ブログ

ブログ一覧

早寝早起き

 

 

 

今日は早起きして、娘のお弁当を作りました(‘_’)

 

 

昨日いつもより早く寝たはずなのに、目が覚めず焦りました。。。

 

 

 

夜中に不安で3回ぐらい目が覚めたのが原因( ;∀;)

 

 

おかげで寝不足ですが、

 

不器用な母が作ったお弁当を寝起きの娘に見せたら

 

ありがとうのハグをもらいました(*’▽’)

 

 

早起きして作ってよかった(#^.^#)

 

 

ミニオンの弁当にしようと思ったのですが、

 

あ。チーズ買うの忘れた( ;∀;)

 

 

ただの卵でまかれたおにぎりができました( ゚Д゚)

 

 

可愛げがなかったので、ミニーちゃんの海苔をぺたぺたしたら、少しよくわからないおにぎりに(‘_’)

 

 

 

 

お弁当の下準備は大切☆肝に銘じます☆

 

 

 

今週は遠足もあり、お弁当作りに勤しみます( ;∀;)

 

 

 

 

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

 

 

 

 

 

 

 

10月も早残り2週間を切りました。

 

 

2019年も残り2ヶ月と少し。

 

 

 

年末の大掃除もかねて、水回り住宅設備を綺麗にしませんか?

 

 

 

最新の住宅設備機器は掃除のしやすい、暮らしやすいものばかりです。

 

 

 

大容量のキッチン収納

掃除のしやすいユニットバス

日々進化するトイレ

 

etc.

 

 

 

いつもの生活をより豊かに

 

暮らしやすい空間を提案します(*’▽’)

 

 

 

 

 

木造住宅ならではの

 

 

木のぬくもりを感じる家

 

 

 

存分に感じてください(^^

 

 

 

 

 

 

 

 

スケール

 

 

 

 

「諸君、明日はもっといいものをつくろう」

 

 

 

サクラダファミリアの二代目建築家、アントニオ・ガウディの名言。

 

 

10月からスタートしたドラマ(同期のサチコ?)でも、主人公が好きな名言として言っていました。

 

 

 

建築って基準法の中では制限や決りがあるけど、カタチの正解はない。

 

 

 

 

古びたトタン屋根の家も古くさいなあと思う人もいれば、

あじがあっていいなあ。(この場合のあじって味でいいの?)

 

 

 

と思う人もいる。

 

 

 

100人いれば100通りのものができる。モノづくりは面白い。

 

 

 

 

 

 

-*-*-*-*-*-*-*-

 

 

暑い夏が過ぎ、これからだんだんと寒くなりますが、

 

 

寒さ対策は万全でしょうか。

 

 

家の中にいても、暖房掛けている部屋と廊下では、温暖差が出て体に負担が生じます。

 

 

 

ヒートショックで毎年多くの方が亡くなっているのも事実です。

 

 

家の中で温暖差があまりでないよう、暖房設備や断熱のことを考えていきましょー(*’▽’)

 

 

 

 

 

 

 

 

10月16日はボスの日です。

 

 

 

10月らしい気候になってきました。

 

 

ちょっと前までは、布団をかぶっていてもいつの間にか蹴とばしていたのに、

 

 

 

掛け布団にくるまってイモムシ状態で起きてきます。

 

 

 

寒くなりました。

 

 

 

紅葉の季節です。

 

 

 

赤く染まった木々たちはこれはもう風流ですよね(*’▽’)

 

 

 

庭にも一年草のコキアを植えるほどフォルムがよくとても大好きなんで、赤く染まったコキアを見に行かねばと思っています(*’▽’)

 

 

 

 

-*-*-*-*-*-*-*-*-

 

 

 

この前友人とランチをしていた時に、

 

 

「家が欲しいんやけど、どこがええか分からんの」

 

 

 

と言われました。

 

 

 

確かに、

大手ハウスメーカーや地元の工務店いろいろあり、わけがわからなくなっているそうで、

 

 

今は何をしているの?と聞くと、

 

 

「展示場とか見に行ってる」

 

と。

 

 

関東地方に住んでいる友人なので、

 

 

うちで建てなよとは言えず、

 

 

私自身、その地元の工務店は全く知らないので、

 

 

 

「んーハウスメーカーとかがいいんじゃない?」と

 

 

友人も大手ハウスメーカーの展示場や、建売住宅の予約等をしているそうで、

 

 

(関東は建売住宅の購入が順番待ちらしい。人口増加の影響でしょうか)

 

 

 

でも間取りとか気に入らなかった場合どうするんだろうと思ったり、

 

 

 

土地から探していると新築住宅で5000万円ほどするらしく。(←高っ)

 

 

 

色々と悩んでいました。

 

 

 

ハウスメーカー

 

又は

 

工務店

 

 

皆さんは何が決め手なのでしょうか。

 

 

金額やその会社のウリ、ブランド

 

 

デザインが好きだとか、あると思いますが、

 

 

これも決め手のうちに入れましょう。

 

 

 

「担当者との相性」

 

 

家を作ることは、作って終わりではありません。

 

 

これから何十年も付き合える、

相性がいい担当者がいる会社を選んでください(^_-)-☆

 

 

 

タイトルなし

 

 

 

自然災害は本当に恐ろしいです。

 

 

連日ニュースで台風19号の影響を放送していますが、見ていてとても辛いです。

 

 

 

河川の氾濫や決壊により、多くの被害が。。。

 

 

 

 

台風が過ぎてから水嵩が増した。

 

 

 

山から海に流れ出る水の量が、一気に流れると河川が増水し氾濫、決壊。

 

 

自然は本当に怖いです。

 

 

人が作り出したものは壊れやすいのだと改めて思いました。

 

 

 

 

 

このような自然災害は起こらないとは限りません。

 

 

もしまた起こったらどうしたらいいのか。

 

 

 

 

 

改めて自分が住んでいる地域のハザードマップを確認する必要があります。

 

避難場所や避難経路。

 

河川の氾濫・決壊の時に水位がどれくらいの高さに上がるかもう一度確認する必要があります。

 

 

多度津町の場合は、土器川、金倉川が大きい川です。

 

 

香川県は災害がとても少ないです。

 

2008年度に統計局が発表した「自然災害被害額」が一番少なかった県は香川県だったそうです。

 

 

災害が少ないからと言って大きい災害が起こらないとは限りません。

 

 

毎日の生活ができなくなったら、

 

 

家族の命が危険にさらされたら、

 

 

日本は他国より自然災害が非常に多い国です。

 

 

 

今できることを、準備しておく必要があります。

 

 

 

今回被害に遭われた方々に心よりお見舞い申し上げます。

リフレッシュ

 

 

 

別れとはいつ経験しても悲しいものです。

 

 

前職で仲良くなった住宅設備メーカーで働いている友達が、

遠い他県に転勤になり先日送別会をしてきました( ;∀;)( ;∀;)( ;∀;)

 

楽しかったけど・・・

 

さみっしーい( ゚Д゚)

 

 

 

 

 

定期的に友達と会ってリフレッシュすることは大切だなとしみじみ。。

 

 

 

明日台風が四国にも接近してきます。

 

 

外の物(植木鉢など)は中に一端室内に避難!

 

 

 

香川県も暴風域にぎりぎりなので、外出は控えた方がいいですね(‘_’)

 

 

関東は台風被害が続いているので、今回の台風では被害がなければいいのですが。

 

 

こればっかりは天のみぞ知ることでしょう。

 

 

災害対策をしておく必要が大いにあります!!

 

 

 

でも台風ってなぜ発生するのか知っていますか?

 

 

 

 

台風は日本の南の熱帯の海上で生まれます。

海水温が高く、日差しが強い熱帯の海上では多量の水蒸気が発生し、

暖められた水蒸気は周りの空気より軽いため、上昇します。

この水蒸気がつくる上昇気流が上空で冷やされると、

水や氷に変わって雲ができます。この時に熱を放出して周囲の空気を暖め、

上昇気流はさらに勢いを増します。

暖められた空気は軽いので、周囲より気圧は低くなります。

空気は気圧の高い方から低い方に流れるため、周りの海面上から水蒸気を含む空気が流れ込みます。

流れ込んだ空気は地球の自転の影響で生じる力により、中心に向かって反時計回りに渦を巻きます。

この繰り返しで渦は大きくなり、強い風雨を伴う熱帯低気圧になります。

台風は北上して接する海水温が低くなるにつれて勢いが弱まり、やがて熱帯低気圧や温帯低気圧となって消滅します。

 

 

*↑日本経済新聞さまより抜粋しました。

 

 

でもここ近年台風が発生する頻度が高い気がする。

 

 

疑問に思ったことはすぐ検索するので、

すぐにグーグル先生に教えてもらいました。

 

 

去年2018年の台風発生数は29。

 

2008年は22。

 

1990年は29。

 

 

2010年は14。(←ここ数十年で一番少ないです)

 

 

 

特に今年が特別多いわけではなかったです。

 

 

でも新ためて数字にしてみると多い!

 

 

 

一方地震は年にどれくらい発生しているのだろう。

 

疑問に思いました。

 

 

 

調べてみると、

震度1以上の地震は毎年平均1000回から2000回ほど発生しているそうです。

 

 

東日本大震災があった2011年は10681回地震があったそうです。

 

 

桁違いの多さに驚きを隠せません!!

 

 

 

命を守るためには、早め早めの避難対策、

防災対策を一人一人しないといけませんね。